重賞回顧ブログ~The結果論~

レースの後からなら何とでも言える。そんな結果論から次の当たりを導き出すBlogです。

2019 オアシスSのちょっと気になる馬

一瞬だけ日本に戻ってまいりました。終始バタバタしてる感じなので、色々と端折り気味になりますがご了承下さい。というか、福島牝馬Sが10頭立てとは知らなんだ…(T_T) というわけでオアシスSをちょっと考えてみました。 東京11R オアシスS(L) ダ1600m ちょっ…

2019 アンタレスSの回顧

シャケトラのニュースを貼り付けて、枕を作っていたのですが、こんなニュースも飛び込んできて、昨日付けエントリからの流れもあるので、まずはコチラから… JC後も、ドバイターフ後もふらつくような所を見せていたと言うし、常に全力を出し切るタイプの馬な…

2019 アーリントンCの回顧

ルメールはアーモンドアイに乗るでしょうからねぇ。某所ではマーフィーだという話も上がっているようですが。ダービーを勝って2冠でも、3冠より海外という風潮が強いノーザンファームの事ですから、どこかには行くことにはなるのでしょうが、個人的には凱旋…

2019 皐月賞の回顧

いやぁ…タイガーウッズがやりました。同年代で、大きな挫折も経験した中での復活劇は感慨深いものがあります。昔からの性分で、圧倒的に強い人やチームを応援しようという気持ちが全く湧いてこない人なので、以前の1強時代の彼は、あまり好きじゃなかったん…

2019 皐月賞の気になる馬

昨日はカテドラルから買って1円にもならないという、ゲ○を吐きそうな結果で寝込んでおりました。ネジを巻き直してもう一度…という感じにも今ひとつなれないので、流し気味で行こうと思います。 中山11R 皐月賞(G1) 芝2000m 気になる馬 アドマイヤマーズ →基…

2019 アーリントンCのちょっとだけ気になる馬

今日も出遅れ気味…さっさと本題に行こうと思います。 阪神11R アーリントンC(G3) 芝1600m ちょっとだけ気になる馬 カテドラル →2歳時は相当の器と言われたが、ここ2走はあまり瞬発力を求められない流れで大敗。現時点では瞬発力特化型とみて、ワンターンのこ…

2019 ニュージーランドTの回顧

色々と声は聞こえてきますが、出遅れた後の判断は冷静で上手く2着まで持ってきたなという印象です。それ以上に馬の力があると評すべきなのかもしれませんが…そのうち1400mまでの手薄な重賞なら勝てると思います。北海道スプリントとかはどうでしょうか。 ニ…

2019 阪神牝馬Sの回顧

明日からはマスターズ…月曜朝まで寝不足の状態が続きますが、合間に(?)競馬もしっかりとチェックしていこうと思います。そりゃ当たらないはず…と思ったあなたは、正しい考えの持ち主かと。 阪神牝馬S Lap・馬場振り返り 12.5-11.1-12.0-12.3-12.1-11.0-11…

2019 桜花賞の回顧

さぁこれ、ダノンプレミアム vs Beauty Generation…来ましたよ~。ガチンコの勝負に今から胸が踊ります。というか、桜花賞の予想すっ飛ばしてしまいました…馬券はもちろん当たっていません。さーせんでした。 桜花賞 Lap・馬場振り返り 12.2-11.1-12.1-12.3-…

2019 阪神牝馬Sのちょっと気になる馬

今週末は予想に書ける時間が少なくなりそうです。いつにもまして短縮版でお願いします。 阪神11R 阪神牝馬S(G2) 芝1600m ちょっと気になる馬 ミエノサクシード →前走自分の競馬ができなかったミッキーチャームが行きたいが、6Fでも前に行けるダイアナヘイロ…

2019 ダービー卿CTの回顧

これは衝撃…今年フランケル産の牝馬を生んだ直後の3月10日に馬房内で右第3指骨粉砕骨折発症、ボルト固定手術後の経過観察中に蹄葉炎発症、回復の見込み無く安楽死という事のようです。ドバイを最後のレースにし、そのまま欧州に渡り、ひたすらにノーザンダ…

2019 大阪杯の回顧

これはちょっと心配なニュースです。種付け馬生も間違いなく晩年に差し掛かっているにも関わらず、自身の正統後継馬が出ていないですからね…それ以外のサンデー系で挙げるならオルフェーブル(父ステゴ)、ヴィクトワールピサ(父ネオユニ)、ジャスタウェイ…

2019 大阪杯の気になる馬

ドバイは快勝とは行きませんでしたが、とりあえず残高を増やしての日曜…そういや土曜も重賞当たったのに、大して増えてなかったんだよな…まぁいいです。と言う訳で、今日はハズレます、きっと。 阪神11R 大阪杯(G1) 芝2000m 気になる馬 キセキ →本来であれば…

2019 マーチSの回顧

ドバイの前に…ひっそりと更新。ドバイはTwitterでポツポツとつぶやくつもりです。 マーチS Lap・馬場振り返り 12.7-11.4-12.9-12.9-12.6-12.1-12.4-12.3-13.0=1:52.3 外からハイランドピークが押して押してハナを取りきったが、数字を見ると速いどころかやや…

2019 ダービー卿CTのちょっと気になる馬

予定通りの積み残しとなりましたが、マーチS分は今日の夜にでも更新しておきます…たぶん。 中山11R ダービー卿CT(G3) 芝1600m ちょっと気になる馬 マイスタイル →小倉大賞典は控えに回って持ち味生きず。逃げなくてもそこそこの位置で競馬をすることが必須の…

2019年 毎日杯の回顧

これってアドマイヤの近藤さんが落としたんですよね。この手の馬って、過去はほぼ回収できずに終了という感じになるんですが、この馬もその気配がぷんぷんしますね。何にせよ、まずは無事デビューを… 毎日杯 Lap・馬場振り返り 12.9-11.5-12.1-12.2-12.0-12.…

2019 日経賞の回顧

鞍上の話ではなく、ディアドラがクイーンエリザベスに行くのかと…やっぱこの馬和ターンのほうがいいと思うんですけど…出来れば安田記念行って欲しかったなぁというのが本音です。 日経賞 Lap・馬場振り返り 7.0-11.8-12.5-12.3-12.6-13.1-12.9-13.1-11.9-11.…

2019 高松宮記念の回顧

先週に引き続き、今週も業務でバタついておりここまで全く回顧が仕上がっていない状況になっております。このままいくつか積み残して週末を迎えそうな気配ですが、ひとまずG1だけはやっつけておこうと思います。馬券はボコボコにやられたのは言うまでもない…

2019 高松宮記念のちょっと気になる馬

深酒で始動が遅れてしまいましたので、手短に行かせていただきます。 中京11R 高松宮記念(G1) 芝1200m ちょっと気になる馬 アレスバローズ →Bコース替わりの中京最終週は、時計が速くなり外の馬は前に行った馬しか勝負ならない状態になってしまった。なので…

2019 日経賞のちょっとだけ気になる馬

やはり4重賞はツライ…ファルコンSの回顧は積み残しという結果になってしまいました。どこかでシレッとUPするのか、そのままスルーするのかは…未定ということで。まずは土曜の気になる馬を挙げておくことにします。 中山11R 日経賞(G2) 芝2500m ちょっとだけ…

2019 フラワーCの回顧

おそらくフルゲートにならないので出ようと思えば出られたのかもしれませんが、月並みですが、まぁ妥当な判断ですね。ただ個人的にはこんな使い方をしていると、近い将来負けるシーンが来るんじゃないかなと思ったりしています。 フラワーC Lap・馬場振り返…

2019 阪神大賞典の回顧

じゃぁ、なんで金鯱賞使ったんやろ。と思わなくもないローテですが、まぁ良いでしょう。ビューティージェネレーションとガチ勝負していただければと思います。 阪神大賞典 Lap・馬場振り返り 12.7-10.8-11.4-12.1-12.3-12.9-12.0-13.0-12.7-13.0-13.0-12.6-1…

2019 スプリングSの回顧

1番人気を嫌って相手8頭買って、1番人気に割られる…32600円は欲しくないんでしょうかね…このオッサンは。WIN5で160万を捨てるくらいですから、そうなんでしょう、きっと。あーあー…とりあえず、振り返っておきましょう。 スプリングS Lap・馬場振り返り 12.6…

2019 スプリングSのちょっと気になる馬

昨日はバタバタして予想こそしたものの、ブログに上げる時間がありませんでした…というか、その後も色々あって結果的にほとんどすべての馬券が買えていないことが、後になって判明するというガタガタ振りで(結果、買ってなかったほうが良かったパターンなの…

2019 フィリーズレビューの回顧

昨日に引き続き、今日は皐月賞ボーダー編。こちらは今週末で5枠埋まって、更に来週の毎日杯まで見ないといけないので、難しいところではあるのですが、賞金的に確実な馬で、今週の両トライアルに出てくるのはファンタジストくらいのものなので、最低でも4枠…

2019 中山牝馬Sの回顧

トライアルも終わったのでターゲットをポチポチしながら今年の桜花賞の出走ボーダーがどれくらいか確かめていたのですが、先週で1勝馬が3頭も権利を獲得したため、一気にハードルが上がる結果となりました。詳しくは適当にググってもらえれば分かりますが、…

2019 金鯱賞の回顧とぐだぐだと負け惜しみを

Twitterで追っていただいていた方はお分かりかと思うのですが、先週のWIN5…やってしまいました。顔に似合わず割と引き摺ってるのですが、ちょっとだけ振り返っておきます。 まず基本として「5レース中、1番人気が2勝する」前提の買い目構築することを決定し…

2019 フィリーズレビューのちょっと気になる馬

昨日も全然だめでした。流れ的にも全然やれておかしくないのですが、直線で少し行き場がなくなるシーンがあって…それでもコンマ4秒だだったのですが、そんな少しのことでも着が変わってしまうくらいのメンバー差だったということなんでしょう。流れの悪い時…

2019 中山牝馬Sのちょっと気になる馬

このところのトンチンカン振りは自分でも自身を失ってしまうレベルですが、買わないと当たらないわけですしね…出口の見えぬ荒療治は続きます。 中山11R 中山牝馬S(G3) 芝1800m ちょっと気になる馬 アドマイヤリード →昨春の不振から戻ってきたのがここ2戦…共…

2019 チューリップ賞の回顧

昨日の話じゃないですが、馬場の硬さとか時計が…とか言ってる人がアメリカにもいるんでしょうか。とにかく2ヶ月強で21頭というのは恐らく多い(延べ頭数がいくつかは知りませんが)い数字ですし、馬が走りづらい状況には違いないのでしょうが… チューリップ…

フォローする